スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

鳥獣戯画を読む   6年国語の学習 

「やまなし」の勉強が終わった6年生の子ども達は、

次の「鳥獣戯画を読む」の学習に入りました。

この学習では、説明文の読み方を学びます。

6年生になると教材文も難しくなりますね。

11246ko1[1] 11246ko2[1]

11246ko3[1] 11246ko4[1]

11246ko5[1] 11246ko6[1]


豆知識

tyouzyuu[1]

鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)は、京都市右京区の高山寺に

伝わる紙本墨画の絵巻物。国宝。鳥獣戯画とも呼ばれる。現在の構成は、

甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる。内容は当時の世相を反映して

動物や人物を戯画的に描いたもので、鳴呼絵(おこえ)に始まる戯画の

集大成といえる。特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれた

甲巻が非常に有名である。一部の場面には現在の漫画に用いられている

効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも

称される。

                       ウィキペディアより
関連記事
 
カテゴリ : 全校のニュース
2011-11-24(Thu) | コメント : 0

コメントの投稿

非公開コメント


Google
WWW を検索 このブログ内を検索
見に来てくれた人
       since 2010.9.8.
月別のニュース
クリックした月のニュースを全て表示します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。